ブログ

旭区T邸給水漏水修理工事

水道代が上がっているので見てほしいと電話がありました。

水を使用していないのに給水メーターが回っていました。

調査の結果給水メーターのナット部分から漏水していることが

わかりました。

給水メーターのパッキンを取替て給水メーターが止まるのを確認しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


旭区S邸流し台取替工事

流し台下から水漏れがすると依頼がありました。

お客様がコーキング等で補修をしようとしましたが止まらないと相談を受け

調査の結果流し台シンクが腐食し穴が数か所空いて漏水していることがわかり

取替が必要と判断をしました。

同じ大きさの流し台が製造されていない為、少し小さくなり、

小さくなった分の横の隙間を木で加工し埋めることで取替の提案をし、お客様に了承をいただき

工事をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 


旭区A邸水栓柱給水配管漏水修理工事

水栓柱あたりから水がわいていると電話がありました。

水栓柱の周りを斫り水栓柱に接続している給水配管のナット部分から

漏水している事がわかりました。

パッキンを取替えて漏水が直ったことを確認しモルタルで埋戻しました。

 

 

 

 

 

 

 

 


旭区K邸トイレタンク部品取替工事

トイレタンクの水が止まらないと連絡がありました。

ボールタップが経年で破損し水が止まっていませんでした。

排水弁部もフロートゴムのあたり目が経年ですり減り

便器に流れる水も止まっていませんでした。

ボールタップと排水弁部の取替をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 


旭区T邸給水配管漏水修理工事

水道局の検針後金額が前回より2倍になっているので

調べてくださいと電話がありました。

調査の結果見えている場所での漏水は無く、埋設の配管で

漏水していると判断しました。

漏水を探すのに何カ所も掘りおこしていると日数がかかり

金額が高くなるので、露出で配管をすることになりました。

露出での配管後漏水なくなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 


旭区各所凍結による漏水修理

最近の温度の低さで配管の凍結による漏水が

多く発生しています。

弊社も依頼がたくさんありました。

いくつかの例の写真をアップします。
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれも配管破損による漏水です。

    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡易トイレのタンク内の水が凍り、タンク内のボールタップのボールも凍り

破損して水が止まらなくなっていました。

いずれの漏水も修理は完了しました。

みなさんもまだまだ寒い季節が続きますので、配管凍結による漏水には

気を付けてください。


旭区Y邸給水配管漏水修理工事

水を使っていないのに給水メーターが回っていると水道局から指摘があり、

調査をしてほしいと電話がありました。

調査をしましたが見えているところでは漏水が無く、

埋設の配管と判断しました。

給水メーター回りを掘りその後は露出で配管の盛替をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 


旭区某所給水配管漏水修理工事

メーターが回り、水道料金が倍以上になっていると連絡がありました。

漏水箇所をお聞きし土間を掘り調査した結果、配管が割れて漏水がありました。

給水配管を取替えて漏水を修理しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


東淀川区受水槽撤去工事

給水方式を直結給水方式にしましたが、受水槽を撤去していないので、

受水槽を撤去してほしいと依頼がありました。

少し入り組んだ場所でしたが受水槽を解体して撤去できました。

 


1234